2008年04月14日

[じっくり派]のための家づくり講座

あの有名なエコ住宅のバイブル本である
ナチュラルハウスをつくろう―環境と健康を考えた住まいづくりのガイドブック
を書いた野池政宏さんが書いた本
じっくり派のための家づくり講座〈1〉断熱・省エネ編
を読んだ。

断熱・気密をテーマにした本はあの有名な南雄三さんの本をはじめ
たくさんの本が出てますが、大抵は高断熱・高気密派と思われる方が多く
自然住宅派の建築士の方には賛同されない傾向にあるものが多かったと思います。
しかし、さすが、野池さんです。
この本は、必ずしも高断熱・高気密でなければいけないというようなことを
諭した本ではありません。
断熱と気密の関係を正しい知識をして把握した上で、
それぞれの異なる家や施主の考え方をもって、どのような住まい方をしたらいいかを
アドバイスしてくれるという、とても公平な本です。

住宅建設業界では、高断熱・高気密派、自然住宅派、外張り断熱派、充填断熱派
でいろいろな議論が展開されることが多いですが、それぞれのどのような考え方
を持っていても、それぞれの建て方、住まい方ができるのだという指摘は他の本には
ないものであり、うなってしまいます。

たしかに”家はこうじゃなきゃいけない”ということはありませんよね。
家づくりに行き詰まってしまってしまう人も多いでしょう。
そんな方には多いにお勧めの一冊です!

じっくり派のための家づくり講座〈1〉断熱・省エネ編
野池 政宏
エクスナレッジ
売り上げランキング: 309801
おすすめ度の平均: 5.0
5 詳しい・偏っていない それがいい


「じっくり派」のための家づくり講座〈2〉自然住宅(環境×健康)編
野池 政宏
エクスナレッジ
売り上げランキング: 371625
おすすめ度の平均: 4.0
4 家づくりを考えている人はまず読んでみよう。






ランキング応援よろしくお願いします。ねこマーク

人気blogRanking(オレンジ).gif 人気blogランキング
にほんブログ村 住まいブログへ
ブログパーツ
posted by 初夏のレモネード at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ住宅本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。